会の概要

HOME» 会の概要 »会の概要

会の概要

会の概要

日本ペン彩画会

「日本ペン彩画会」は、水彩スケッチ画家の五十嵐吉彦・秋山信夫が中心になり、2001年に横浜で誕生した日本で唯一の団体です。

ペンによるスケッチの線を活かし、透明水彩絵具で彩色し白地を活かして、光と影の表現を尊重し、サイズはF4主体及び、それ以下とするコンセプトの見本で個性を発揮するプロ及びセミプロ級の会員・会友が所属しています。



2018年11月29日~12月4日まで開催 第18回日本ペン彩画展にて 

 

会の概要
会長 五十嵐 吉彦
理事長 益田 和雄
理事 堂園 五男(事務局長)
今村 紀芳(会計担当兼事務局補佐)
田村 昌宏(事務局担当)
大賀  隆(広報担当)
藤野 義一(広報担当)
監査役 久納 隆司
顧問 秋山 信夫
URL http://www.pensai.com
E-MAIL info◎pensai.com (スパム対策のため◎を@に変更してください)
展覧会 年1回(11月開催)
展覧会会場 231-0014 横浜市中区常盤町4-45 アートビル7F
馬車道アートギャラリー(展覧会会場にて郵便物等は届きません)
https://www.artjewelry.co.jp/about/activities.html
展覧会会場
 アクセス


JR「関内」駅北口下車徒歩5分、馬車道通り りそな銀行となり
市営地下鉄「関内」駅下車、馬車道方面の9番出口から徒歩1分
みなとみらい線「馬車道」駅下車、5番出口から徒歩5分